蘇った!ペンタの蹴球日記

あの世から蘇ってきた蹴球老人の日記

ストレス

いとこの子どものチームが選手権予選の決勝を決めた。 ここ最近、彼のチームの試合を3試合ほど生観戦していたが、準決勝はインターネット中継で済ませたようとしたら、残念なことに映像が数秒刻みで途切れ、重度の乗り物酔いのようになってしまった。 さて…

イラク戦の前に(個人の力の時代)

最近、腰に膝に足首に、ついでに右手首も痛いペンタである。 ☆ ☆ ☆ さて。どこから書き始めたらよいものか・・・ ここはひとつ、リーガエスパニョーラ第7節、バライドスで行われたセルタVSバルセロナ戦の感想から筆を起こすことにしよう。 この試合、WOWOW…

対キルギス戦

「この時間に彼は技術がぶれないということは、もうなんて言ったら好いんでしょうねぇ」山本昌邦は言葉をのみこんだ。 対キルギス戦の後半ロスタイムに、久保はチーム8点目となるゴールを決めた。彼は相手のディフェンスラインの間でボールを受けると、効き…

対UAE戦

まさかの敗戦とはよくぞ言ったもので、わしも開いた口がぽっかりぽーん、なのであった。 ☆ ☆ ☆ オキニの改正事件に傷心したわしであるが、引き続き減量計画中で暇があると体育館に通っているのである。すると先週の金曜日のことであった。南体育館3階に天使…

問題はソックスなのか?

つい最近、お気にに会いにココカラファインMU店に出かけたら、お気にの苗字が「G」から「Ⅿ」に代わっていた! 養子にでも行ったのであろうか?いや、そんなはずはあるまい。これは間違いなく結婚してしまったのである。8割、いや9割結婚とみて間違いあるま…

スウェーデン戦

リオオリンピック、グループリーグ3戦目のスウェーデン戦を観た。 ☆ ☆ ☆ 「白戸彩の唇は大丈夫か?」 今日、『シン・ゴジラ』を見に行って、一番気になったのは、そのことじゃった。いや、映画はなかなかの傑作じゃった。『エヴァンゲリオン』の続編の声を聴…

シューズについて考える、というか悩む

先日の続きでシューズについて考える。というか、悩んでみる。 最近、タツの影響か、むっちむっちの女性が気になりだしたペンタである。リオでは、福原愛ちゃんが良い感じではないか! 老いて益々変態の、ペンタである。 ☆ ☆ ☆ さて、先日書いたよいうに、以…

コロンビア戦

リオ・オリンピックのコロンビア戦を見た。 ☆ ☆ ☆ いや、わしは満足である。このくらいやってくれれば良いのはでないじゃろうか? 南米の中堅どころに良い試合をしたのじゃから。 そうそう、最近わしはすっかり大人になったのじゃろうて、日本代表は、南米の…

ナイジェリア戦

5失点!な、なんということじゃ! わずか6時間前に現地に到着したチームに好きなようになられるとは! く、屈辱じゃぁ! どうしてこんなことになったのか? ☆ ☆ ☆ 相手がどうこういうよりも前に、自分たちのミスが多すぎた。しかし、実はアジアの予選のとき…

サッカー馬鹿

この里に手まりつきつつ子供らと遊ぶ春日は暮れずともよし(良寛) ☆ ☆ ☆ さて、最近、水泳教室を止めたおかげですっかり膝の調子がよくなったペンタである。しかしながら、その代りぶくぶくと太りだし、6月末に比べると3キロ弱体重が増えてしまった。 ☆ ☆…

ただの運動不足?

おいおい。今季のアルビレックスは本当にヤバいえるんじゃないの? ペンタである。こんばんは! ☆ ☆ ☆ 4月に二度風邪をひいた。一度は初旬に、二度はGW直前である。 診察した町医者は二度目にクビをひねった。 「ペンタさん、どうも血圧が高いようですね…

長身フォワード

今回のユーロを見ていて、一つ気がついたことが、ある(ぽあーん・・・NHKプロフェッショナル風の効果音)。 長身フォワードを置いているチームが多いではないか! 今頃になって、堀北真希の結婚が悔しいペンタである。 ☆ ☆ ☆ さて、堀北真希の結婚はともか…

 ブラジルのお手本

ユーロが終わった。 な、なんと思ってもみなかったポルトガルの優勝である。 これでクリロナに闘志を燃やすメッシが代表に戻って来てくれないものか? ペンタである。 ☆ ☆ ☆ ところが、アルゼンチンのサッカー協会は大変なことになっていたらしい。この春以…

スペイン対イタリア

なんと、ブログをさぼっているうちに7月になっているのじゃ! そうそう。尊敬する人はバカボンのパパである。ペンタである。 ☆ ☆ ☆ さて、ユーロを少し見ているのであるが、スペイン対イタリアは生中継でみていて、途中で眠ってしまった。朝起きると、応援…

サッカーの未来

このブログでも書いたことがあるのに、最近すっかり忘れていたことがある。 それは「サッカーの未来」について、である。先日、西部謙司氏が『footbollista』で書いていた記事を読みそれを思い出した。 氏は、「サッカーはハンドボールやバスケットボールな…

さて、最近すっかり「守備」にはまっているペンタである。 ☆ ☆ ☆ ことの始まりは、ガイが「ゾーンは分からない」と言っていたことじゃった。「ゾーンが分からない??」わたしは思ったが、しかし彼の話をよくよく聞くと、「ジュニアバスケでゾーンが禁止にな…

競争の無さ

女子サッカーがリオ五輪出場を逃した(たぶん)。 女子サッカー冬の時代の到来である。 真冬の後、早く新たな芽吹きがありますように・・・ ☆ ☆ ☆ さて、この短い期間になでしこ日本の何が変わってしまったのか? それは競争のなさなのではないだろうか? ド…

エンリケ・バルサの秘密

桐谷美玲が好きになってしまったようじゃ! ペンタである。 わしはテレビドラマを観る習慣のあまりない人間で、小学生の頃に「天下御免」を、中学生の頃に「岸辺のアルバム」を、そして社会人になって「北の国から」シリーズを少しばかり観たのであるが、本…

モデル

サッカー界では様々なことが次々に起きていて、考えることの多い日々である。 だが、個人的に仕事の締め切りが間近に迫っており、青ざめたり真っ赤になったりして過ごしている。 ペンタなのじゃ。 ☆ ☆ ☆ さて、高校サッカー選手権を数試合見た。嘆かわしいこ…

生き延びれるのか?

バルセロナを旅行したあの年に抱えることになった負債を、ほほ返せる見通しがたったこの年の瀬である。 やれやれ、わしは生き延びたのじゃ! じゃが、これから1月末までに80頁の本を2冊執筆・編集しなくちゃならんのに、まったく図面や原稿も仕上がる予…

伝説にするな!後を継げ!

今年も年末になり、一年間なんとかフットサルを続けられたことに感謝を感じなくもないわしである。 わしらは毎週日曜日の夜18時30分から21時まで何チームかが集まって、フットサルをするのじゃが、わしは多分去年の秋くらいから、20時を過ぎたあたりから「あ…

エンドレス・レイン

流行り廃りの激しい昨今で、「もう一人で歩けない」とか、言ってみたいのである。 ペンタである。 ☆ ☆ ☆ 最近わしを襲った様々な事象〈トラブルや仕事)のお蔭で、すっかりブログの更新を怠っていたわしであるが、プールに通ったり、フットサルはしていたの…

その後…

その後、わしはインターネット断絶の深い闇の中に沈んでいるのであった。かれこれ、ひと月になるじゃろうか。長い長い闇である。 地球泊の座談会にについては、実は血のにじむような努力の末、記事を作成した。詳細は省く。 じゃが、14日の夜には仕上げた。 …

「やれやれ終わった」 わしは寺T毬のはまなす3階会議室で、5人のインフォマントたちに礼を言い、送り出した後、円卓の上の録音機を見て絶句した。 一時間半にわたって5人の取材対象とわしが喋りまくった内容が、そのハードディスクレコーダに記録されて…

ラディカル・チェンジとな!?

オランダ代表がユーロ予選で敗退してしまった。 「オレたちほんとは攻撃的サッカーで勝ちたかったもんね」と選手が思ってしまったのが敗因であるという節がある。 ありそうな話である。 オランダ人程、サッカーの内容にうるさい国民は少ない(会ったことはな…

混乱しててもフツー

ラグビー代表はあっという間に世界を驚かせましたな! ペンタです。 もちろん、日本における(世界でも)競技人口やプロ組織化は、 サッカーとラグビーでは相当差がついておるので、 いきなりラグビー人気がサッカーを上回るということはないのじゃろうが、 …

ビエルサ一族見参!

ビエルサの名前をはじめて聞いたのはいつの事だろう。 2002年韓日w杯のときに、3-3-3-1(もしくは3-3-1-3)というシステムで臨んだという記憶はあるので、たぶんそのとき初めて知ったのだろう。予選で非常に強かったアルゼンチンは、しかし期待倒れ…

おっとっと

随分久しぶりになってしまった! 今夜は書きまくるぞ!ペンタです。 ☆ ☆ ☆ さて、あれは震災の翌年のことじゃった。 たぶん、わしの膝の前十字靭帯はもう切れていて、 サッカーやフットサルを楽しめていない日々を送っていた頃のことである。 わしには以前か…

これでいいのだ、というわけにはいかないのじゃ!

『テッド2』が公開になった。 ご存じのとおり『テッド』シリーズの主人公は冴えない男であるが、彼女はちょーのつく美人。わしがこの世で一番好きなノラ・ジョーンズと共演しても、流石に美しさでは一歩も引けをとらないミラ・クニス嬢である(もっともノラ…

ドン引き相手にカウンター?

ハリルのアホが止まららない。 代表メンバーに、ドルトムントのカウンターサッカーを「攻撃のイメージ」として見せたという。 確かに、今年のドルトムントは調子が良いようだし、プレッシングからボールを奪い、速いパスワークで攻め切ってしまう攻撃も悪く…

優れたコーチ

すっかり涼しくなってきた日本である。 わしは、わしの住む市の吸収合併した市町村長に会い、 取材をするということを続けいて、これまでに6つの元市町村長さんたちに会って来た。 1時間から2時間程度、いろいろ話をしてくるのであるが、 まぁ、市町村長…

雑感

東アジアカップでの赤恥には正直参りました。最後の中国戦で、解説の山口が、「最低限このレベルで」とうっかり言ってしまっていたが、そうそう、元々日本代表が調子が悪いときの試合のレベルがあの中国戦のレベルだったと思う。 監督のハリルホジッチは「今…

東アジアカップ

暑いのぉ。 近くのセブンイレブンのアイスコーナーでモナカの置いてあるところから、チョコモナカを引っ張りだし、下にバニラモナカがないかどうか確認していたわしじゃが、チョコモナカばかりで,「なんでガイの好物だけが贔屓されて沢山置いておるのじゃ?…

災難続きに負けないわし

雨かと思ったら、また暑いで!夜になっても、セミがないとるやないけぇー! ペンタです。 ☆ ☆ ☆ さて、先週の木曜日から突然パソコンの調子が怪しくなり、今日まで入院させていたので、ブログがアップできなかったのである。 結局パソコンの不調の原因は不明…

コンパスターン(序破Q)

こないだオヤックスでBBQをやっていたら、タツがやたらエアロバイクを漕ぎまくっていることが判明した。自分でトレーニングできる奴は偉いのぉ。わしもさすがにエアロバイクは持っていないが、ダンベルやチューブ、足の重りなどなどを買って持っておるが…

コンパスターン

どうもわしは枝豆が大好きなようで、目の前に枝豆があるといつの間にはそれがなくなってしまう、という夏の怪談話のような現象をしばしば経験する。 先週の木曜日も、あっという間にどんぶり鉢山盛りの枝豆がなくなり、恐怖に震えた。そしてしまったと思った…

いわしのせいなのか?

前日練習をフルで公開した佐々木監督は、「もう隠すものはなにもない」と言っていた。 他方で、アメリカ代表は非公開で入念にグランダーのコーナーキック、フリーキックからの得点パターンの練習をしていたに違いない。 ☆ ☆ ☆ フィジカルと球際に当たりの強…

スピードとスペース

わしの知人のヒゲというあだ名の変態が「最近ブサカワでかわいく見えてきた」という阪口が、岩清水と熊谷の両CB間に入りスリーバックの形になったその中央でボールを受けて、ターンする。 この形はペップ・バルサのビルドアップをするときの一つのパターン…

対シンガポール戦

いやはや、ハリルホジッチのサッカーの無策さには驚いてしまった。 ペンタです。 ☆ ☆ ☆ 最初からびっくりした。どういうことなのじゃ? 岡崎と香川のポジションががかぶっているのである。しかも、二人して相手DFラインの周辺ばかりをウロウロしているので…

代表戦の季節

おーす! ペンタです。ひさしぶりじゃのう。わしはずっと忙しく、オキニや愛人に会う暇もないくらいじゃった。もちろん、週末のフットサルはやっておったのじゃが、もう脚が疲れ切っておって、すっかり疲弊老人と化していたところである(今もヘロヘロである…

つなごうと思えばつなげる

なでしこ対イタリアを見た。 ところどころ危ないシーンがあったとはいえ、この日のなでしこはポゼッションでイタリアを圧倒した。パスが数多くつながり好機も多く作った。なでしこらしい試合ぶりが戻ってきた。 澤は大変よかった。想像以上である。天才少女…

欲と徳

FIFAの元副会長ら7人が、ワールドカップ招致にからむ収賄容疑で逮捕されたというニュースが飛び込んできた。 サッカーと汚れたお金の結びつきの深さを示す暗いニュースである。いや、フツーのニュースである。 わしが以前書いたとおり、人間はお金を持てば持…

運命か偶然かそれとも特殊能力か

わしが以前心配していたことに、サッカーの国代表が一部の企業に買収されていたら、どんなに残念なことじゃろうか?というものがあったが、これはすでに現実になってしまっていたのじゃ! じゃが、日本代表のことではない。ブラジル代表のことある。 2006年…

お気に通信

さて、こないだの続き。 わしのお気に入りの秘密である。 ☆ ☆ ☆ お気にのレジに行ったわしは、いつものとおりココカラファインカードを取り出した。そして、レジにくっついている小銭受け皿の上にぽんと置いた。 (こないだは直接手渡したのだが、今度は置い…

体脂肪を減らせ!

ハリルホジッチが宇佐美の腹の脂肪をつまんだという。 今回の代表合宿に選ばれた選手の中で、唯一体脂肪が12%を超えていたかららしい。宇佐美も「まだ改善できる」とコメント。 このブログの読者は是非思い出してほしい。 この宇佐美の宣言に遡ること一月以…

エヴァンゲリア

マリア・カラスの母親の名前は、エヴェンゲリア。ギリシャ人である。 ペンタです。 ☆ ☆ ☆ さて、今日は、どうしてゲームになると、鳥かごのようにパスが繋がらないか、を考えてみる。 いきなり結論を箇条書きで書いてみよう。 ①鳥かごと違い、ゴールがあるか…

揺れる欧州

まったく、英国はユーロ離脱を議論するわ、リーガエスパニョーラはストライキ入りを宣言するわ、ギリシャ財政は再びやばいわ、レオシルバはブラジルに帰ってしまうわ、で、背筋が薄ら寒いご時世である。 ペンタである。 こういうときは呑気にボール蹴りの話…

さとり

中学校時代の思い出の中で、忘れられないシーンがある。 同じクラスに、GOIという奴がいて、驚くべき運動神経の持ち主であった。なんと、廊下を歩いているほかの生徒に近づき、ジャンプをして足を開き、自分の肛門を相手の鼻に押し当て、屁をこく、という…

チャップリンを思い出せ(独裁者に負けるな!)

近頃、わしは焦りを感じている。 主に中学生のころ(自分で)編み出した(と思い込んだ)秘技の幾つかを、これまで誰にも伝えていないことに気づいたからである。 おそらく、動画で撮影しYoutubeにアップしたら、100万回再生など、あっという間じゃろうこの…

ペンタ調子にのる

GWも最終盤。みなさまいかがお過ごしかや? わしらは月曜日にBBQをやったぞよ。当日は、ほどよくHGデブの方に煙がながれる程度に風が吹き、陽射しの加減も、気温もちょうどよく、最高であった。 もちろん、芝生でフットサル。 気持ち好いのである。 わ…